So-net無料ブログ作成

「脳と創造性」という世界とは [老いて学べること]

 インターネットの出現に依って、学びの道にも、昔は考えられなかった革命が起こっている。 インターネットの出現そのものの歴史も、ワシは去年インターネットの創始者グループの一人と言って良い慶応大学の村井先生のインターネット講座で詳しく学んだのだが、今も発展し続けるその経過と世界の関わりは今世紀人類が獲得した究極の文化と思われる。

 その御蔭に依って、今始まった講義に有名な脳科学者茂木先生の「脳と創造性」という興味深いテーマの研究の一端に、自宅のパソコンの前に居ながら触れることが出来る。 まだ始まったばかりで全4週の1週が終わったばかりだが、これから先日本が創造性で世界をリードして行くには、「ブルーオーシャン」に向かって「ひらめき」を脳から得ること、が肝心ではないかと仰る。

「ブルーオーシャン」は未知なる大洋へ挑む素質であり、これに対する言葉は「レッド・オーシャン」つまり「血の大洋」即ち日本の現状は偏差値受験競争、勤勉出世競争、などに見られる血で血を洗う競争社会のレッドオーシャンになっていないかと。

 茂木さんの説得力のある極めて平易な言葉の語りは心に深く残る。

ブルーオーシャン2.jpg

新しもの好き [スロウな感動]

永らく眠っていたブログを根っから改定し、アラサンジュ と名づけて復活させた。 登録時のe-mailアドレスを変更したので、パスワードを変えようがなかったのだ。 自動記憶したパスワードが自分にも読めなかったのを、四苦八苦してようやく突き止めることが出来た。

アラサンジュ、とは <あらかた傘寿> の積りで、ここまで至っても煩悩が去らず、見ること聞くことに興味を感じたい様を発信して、自らも感動したい。 要するにマッチポンプみたいなものか? マッチポンプとは、自分でポンプを動かし水を汲み上げ、組み上げた水を動力にして、水を汲み上げて、永久に止まらないポンプである。他の仕事は全く出来ないし、ポンプの摩擦や、水の蒸発があれば止まってしまう。
IMG_2008.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。