So-net無料ブログ作成
10年カレンダー ブログトップ

年の瀬 [10年カレンダー]

 スロウに暮らしているつもりでも、大晦日が近づいてくると、何か気ぜわしくなってくる。
hayama-fuji-canon 011.jpg自分がおせち料理を作るわけでもないし、来客が大勢予定されているわけでもない。 出来ることだけを望み、日々折り合いが付いているような生活だから、今年やり残した事があるというわけでもない。要するに、動物と同じような日々だから、「日々是好日」である。、「日々是好日」と最初に言ったのは誰か知らないが、やっとその意味が解りかけてきた。その境地にやっとたどり着いたと言うことだ。 

なのに、気忙しくなる。年末にぶりを1本買い、寒い裏の倉庫に吊るしておき、お正月中少しずつ刺身や煮物に使う、というような長年の習慣が身に付いたのだろう。

写真は神奈川県立近代美術館・葉山からの富士山(去年12月)
nice!(0) 

もう6時ですよ [10年カレンダー]

 20100801-sora010s.jpg「もう6時ですよ」ジンがパソコンの前に居るテオに夕飯の招集をかける。 6時に夕食なんて、会社強めの頃には考えられなかったことだ。

 「もう6時ですよ」と言いながらもう一度つぶやいてにやりと笑う。「モウロクジイデスヨ」か。

 新聞に10年カレンダーが載っている。このカレンダーを前に自分自分「レゾリューション(誓い)」をさせる魂胆らしい。

 「このカレンダー内では(あと十年は)二人のホームページは更新するぞ!」というのが僕の誓いである。 尤も、生きるぞ、と言うより、生かされていればという条件が大きいが。青年のように大空に向かうわけにはいかないのだ。
10年カレンダー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。