So-net無料ブログ作成
検索選択
英語の行間が読めるか ブログトップ

行間はまだ読めない [英語の行間が読めるか]

 昨日のESSのチェアーマンを務めた。適当なテキストを探し、プリントしてみんなに配る。15部用意して2部余っただけで盛況だった。

20101008-cacio-glassforest 040.jpg いつも新聞雑誌からの選択が多いが、自分は今英字新聞を取るゆとりは無いから、持っている本から選んだ。日本の夏目漱石とほぼ同時期のアメリカの作家O.ヘンリーのショート・ストリーから"Present of the Magi" という短編を選んでみた。

 Oliver先生のアメリカ文学古典の行き届いた解説には驚いた。何でもできる人だ。 まず吃驚したのが、the Magi である。マジイあるいはマギーというニックネームかと思っていた。だが定冠詞は変だと。 しかし、この場合、マジャイと読むのだそうだ。キリスト降誕を予測して東方から来た3人の学者をMagusと言い、その一人を複数形でthe Magiと呼ぶという。 キリスト教の人には常識なのだろう。題だけでなく、行間に散りばめられた意味を解説してもらってキリスト教でないメンバー全員が感心することしきり。 
nice!(0) 
英語の行間が読めるか ブログトップ