So-net無料ブログ作成
検索選択
有ったらいいな! ブログトップ

左手用カメラ [有ったらいいな!]

利き腕の右手が上手く働かない僕のようなモンには、左手用のカメラが欲しいと探してもどこにも無い。 シンプルゴルフクラブと違って、右手用左手用を作るとコストがほぼ倍になるからだろう。 カメラは大体がグリップもシャッター・ボタンも右側に付いている。 僕のように右手が使えないモンには、左手をフルート演奏のように、カメラの下側で体の前を交差させカメラのグリップを持つしかない。そして、同じ手の指でシャッター・ボタンも押す。

ピストル型グリップや、ビデオ・カメラのように左手に手の指をベルトで巻きつけるタイプのカメラもあるが、右手でシャッター・ボタンは変わらない。 幸か不幸か、一眼レフのような重たいカメラも使えない。 CASIOcamera.jpg フルート持ちカメラに困るのは、広角レンズとフラッシュ・バルブの位置である。CANONのように最左側にフラッシュ・バルブが付いていれば良いが、CASIOのようにレンズとシャッター・ボタンの間に位置すると、カメラを持った手でフラッシュの光を覆って遮リやすい。 広角レンズでは持った手が視野に入り易いなど、健常者には分からない苦労がある。
有ったらいいな! ブログトップ